RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。 (JUGEMレビュー »)
平野 啓一郎,小池 一子,深澤 直人,鈴木 紀慶,伊東 豊雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

suzuki-e-works blog

<< ラーメン二郎のラーメンに再び挑戦したが… | main | 井上章一著『京都ぎらい』を読む >>
21世紀の資本主義1?
0

    資本主義のシステムは、好景気が続くと不況になり、その後また景気が徐々に回復していって好景気になるというサイクルで経済が動いているというものでしたが、どうやらそのシステムがグローバル経済にあってはうまく作動されないのか、いずれにしても21世紀においては新しい経済システムの導入が求められています。だが、それと民主主義とを関連させ、世界的な傾向として右傾化しつつあります。イギリスのEU離脱に始まり、アメリカ第一主義を掲げたトランプ政権の誕生、そして今フランスが揺れ動いています。昭和初期の枯れた時代に戻っているような印象を受けるのは私だけなのでしょうか。多くの文化人・知識人が「共謀罪」法案に異を唱えているのに、政府は耳を傾けようとはしません。フェイクニュースにも不安を感じますが、逆にSNSの時代は報道が報道として正確に伝わらなくなっているような気がするのですが。

    | - | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzuki-e-works.com/trackback/1017816