RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。 (JUGEMレビュー »)
平野 啓一郎,小池 一子,深澤 直人,鈴木 紀慶,伊東 豊雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

suzuki-e-works blog

<< がんばれテレビ! | main | 21世紀の資本主義1? >>
ラーメン二郎のラーメンに再び挑戦したが…
0

    年一回くらいだが、横浜家系ような豚骨コッテリ系ラーメンが食べたくなる。以前、池袋で挑戦したラーメン二郎の荻窪店ができたことは知っていたが、なぜかいつも開店しているとは限らないユニークな店で、開店日にはいつの間にか行列ができていた。そして、今日挑戦してみた。池袋店では普通サイズで負けたが、今回は小ラーメン(700円)に挑戦した。トッピングは辛子、ニンニク、少なめ野菜にした。ところが出てきたラーメンは池袋店の普通サイズと同じボリューム、厚切りのステーキのようなチャーシューが二枚載っていてドンブリからこぼれそうな野菜、その脇には細かくカットされたニンニクがタンポポの花のように盛りつけられている。小ラーメンという名前に油断し、今回はいけるのではないかと思ったのだが、麺の量は通常の大盛りラーメンほど入っていて、それもやや硬めの極太麺で食べても食べても減ることがなかった。今回も惨敗で、二連敗である。次回は完食を目指したく、小ラーメンで麺は半分にしてくださいとはっきりと言おうと心に誓った。

    | - | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzuki-e-works.com/trackback/1017815