RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。
倉俣史朗着想のかたち―4人のクリエイターが語る。 (JUGEMレビュー »)
平野 啓一郎,小池 一子,深澤 直人,鈴木 紀慶,伊東 豊雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

suzuki-e-works blog

<< この国のかたちをデザインする二人のデザイナー | main | 「ボブ・ディラン―ロックの精霊」を読む >>
コミュニティデザイン
0

    山崎亮さんの講演を聞きに行く。杉並の阿佐ヶ谷地域区民センターで「つながりで暮らしを豊かに—誰もが地域(まち)のデザイナー」というテーマで話され、お客さんの表情を見ての話の展開が素晴らしく、さすが関西人(しかし、彼の故郷は杉並だとか)で吉本興業の芸人としても通用するくらいお客さんを厭きさせないサービス精神は学ぶものがありました。講演の最初の入り方が絶妙で彼がいうところの「アイスブレイク」(緊張をほぐす手法)であり、山崎さんらの活動の秘訣もこのあたりにあるような気がしました。

    | - | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.suzuki-e-works.com/trackback/1017803